どらのガジェット日誌

スマホやタブレット、カメラなどいろんなことを浅く広く。

ircdをCentOS(ServersMan@VPS-Entry)にインストールしてみる

time 2010/12/12

今つくっているゲームの通信用にと、IRCサーバーのircdを入れようと思いましたが、
結構手こずったので、いちおうメモしておきます。
まず、gcc関連をインストールします。
# yum install gcc* compat-gcc* compat-glibc* compat-lib*
下のサイトが参考になりました。
CentOS 5 インストール個人的ノート
そして、下のサイトを参考に、インストールします。
Copy/Cut/Paste:IRCd on CentOS
以下引用です。
次にIRCdのソースをダウンロード。
$ wget http://www.ircnet.jp/dist/server/jp-patch/irc2.10.3p7+hemp2+jp6.tgz
$ tar zxf irc2.10.3p7+hemp2+jp6.tgz
$ cd irc2.10.3p7+hemp2+jp6
configure。
$ ./configure
$ cd i686-pc-linux-gnu/

Makefileを修正。
# compiler program
CC = gcc34
(snip)
# required libraries, except zlib and curses/termcap
LIBS = -lnsl -lcrypt
MATHLIBS = -lm

config.hを修正。
532行目付近。
#define SPLIT_SERV 0
#define SPLIT_USERS 0

../ircd/channel.cを一部修正
3249行目付近。
end_of_list:;
make。
$ make all
# make install

IRCdを起動。
$ /usr/local/sbin/ircd -c
以上で、あとは[LimeChat 2]などでログインすればOKです。
ログインした画面
ドラ焼きのPC日記-ircd

down

コメントする





*

ブログ運営

未分類

自己紹介

どら

どら

高校3年生、そう受験生です。カメラやガジェット機器全般、好きです。更新はあまり頻繁にできなくなってしまうと思いますが、役に立つ記事があれば嬉しいです。プロフ画像は、comicoの「ReLIFE」より。

カテゴリー