どらのガジェット日誌

スマホやタブレット、カメラなどいろんなことを浅く広く。

【ベストバイガジェット2017】写真ライフを大きく変えてくれた「SAL1650」

time 2017/12/19

【ベストバイガジェット2017】写真ライフを大きく変えてくれた「SAL1650」

どうも大変ご無沙汰していました、どら(@_dorayaki_)です。

この度、「今年のベストバイガジェット Advent Calendar 2017」の19日目の記事として、ベストバイガジェットを書く運びとなりました。
Twitterでいつも見かけるガジェット好きの方々と並んで、このように参加できるなんて幸せです。

昨日の記事は、TAKUMA327さんが執筆されたこちらになります。見出しに思わず笑ってしまいました。Google Home系を使っている人なら、使える命令など参考になる部分も多くあると思いますよ。

さて、早速今年のベストバイガジェットについてですが・・・

まず今年なに買った?

去年までは高校生だったこともあり、年収=お年玉+小遣いだったんですが、今年から大学進学+一人暮らしとなったこともあり、使えるお金の幅が大きく広がりました。

  • Xiaomi Mi 5
  • iPhone SE
  • Apple Watch Series 2
  • MacBook Pro 2015 (CTO)
  • Fire TV Stick
  • Google Home Mini
  • DT 16-50mm F2.8 SSM (SAL1650)
  • DCP-J973N
  • Nintendo Switch (未着)
  • BroadLink RM Mini3 (未着)

…にしても、少々買いすぎた気がしています。だいたいどれも満足しているからいいんですけどね。

ベストバイは「SAL1650」!

結構Google Home Miniとも迷ったのですが、流石に2日連続かぶりはなぁというのと、あまり他の人が選ばなそうなものをということで選びました。
ソニーのAマウント向けレンズ「DT 16-50mm F2.8 SSM (SAL1650)」がベストバイです!

これまでは、キットレンズのDT 18-55mm F3.5-5.6 SAMを使っていたのですが、一眼を使っている割になんか眠い画しか撮ることができず、またF値も暗いため、もう標準域でズーム使うならコンデジ(XQ1)がいいわ。。。とさえなっていました。

このレンズは、主にα77のキットレンズとして販売されていたもので、キャノン・ニコンで言うところの所謂「大三元」ではない、もっとお手軽な標準域のf2.8通しレンズです。新品だと今でも6万弱するのですが、今回はカメラのナニワで、カビ・傷なし中古を3万2千円でゲットできました。

僕をまた一眼の世界に招いてくれたこのレンズ。以下、簡単にスペック等を書いてみました。

f2.8通しレンズの割には小ぶりで、そこまで気張らずに持ち運べるのも大きなメリットです。

写りは素晴らしいの一言

さて、カメラに関しては機材ばかり見ていても仕方ないので、拙いですが作例をご覧ください。

まずは遠景から。クリックしてフルサイズの画像を確認していただくと分かるんですが、いやー、建物のタイル一つ一つや木々の葉っぱ一枚一枚がきれいに解像しています!うーん、良い。しばらく使った感想としては、f11よりもf9ぐらいが最もよく解像してくれる気がします。

これは、南禅寺で割と望遠端で撮ったショットです。いやー、南禅寺の紅葉も本当に素晴らしかった。

最後にボケを活かした作例をば。f2.8通しということもあり、気軽にボケを取り入れたショットが撮れるのはいいですね。
単焦点も僕は好きですが、人と一緒にいるときなど、どうしてもレンズ交換をガチャガチャやるのはためらわれるので。

f2.8開放で撮影しても、ピントが合った部分は恐ろしく解像してくれるのも素晴らしい。。。

他に買ったものたち

さて、本レンズ以外にも今年印象に残ったガジェットを紹介。

Google Home Mini

一番最近買った(届いているもののうちで)ガジェットです。半額ということで衝動買したのですが、なかなか便利です。

特に、Spotifyを流すのにとても相性が良くて、休日にもう朝のテレビ番組も終わった頃に目覚めて、「ねぇGoogle、Spotifyで朝の曲流して」と言ったり、夜レポートを書きながら、「ねぇGoogle、Spotifyでジャズの曲流して」とか言ったりしています。

「手で一切操作しなくていいのがこんなに楽なんだ」と実感するとともに、Googleの音声認識技術の高さに驚きました。寝ぼけた状態でモゴモゴ言っても大抵うまくいきます。

Apple Watch Series 2

僕は、一人暮らしを始めてから、極力現金を使わずにLINE Pay カードを使うよう心がけていて、Suicaでもポイントを稼ぎたいがために買いました。

自分の予定は全てGoogleカレンダーに突っ込んでいるので、時計を見れば次の予定がわかるというのが個人的にはとても良かったです。
肝心のSuica決済も、混雑しているバスなどでポッケやバッグから何も出さずに済むので、もう無い生活には戻れなさそうです。

晴天下での視認性も良好で、夜間も当たり前ですがディスプレイなので、発光塗料が力尽きて見えないということもありません。
最近、クレカも手に入れてiDも使えるようになり、ますます便利になりました。

まだまだ実用的なWatchアプリは少ないのが現状ですが、個人的には時間割アプリを便利に使っています。いちいちデータをiPhoneに取りに行くのと、それによく失敗するのが玉に瑕ですが、手元で見れるのは便利です。

来年もいっぱい買うぞ!

取り留めのない記事となってしまいましたが、以上が僕の今年のベストバイガジェットになります。
来年も、まだまだ買いたいものはたくさんあるので、たくさん買っていきたいですねぇ。

また来年末に振り返えれるように、とりあえず今欲しいものリストを書いておこうかな。

  • Splatoon 2、マリオカート8
  • GPD Pocket
  • iPhone 8 (or X)
  • Raspberry Pi
  • M570t
  • ゼンハイザー HD4.40BT
  • GLIDIC Sound Air TW-5000
  • ブルーレイプレーヤー

さて、明日の投稿はくしいさんです!どんなガジェットについて語ってくれるのか楽しみです。
それでは、良いお年を!

down

コメントする





*

ブログ運営

未分類

自己紹介

どら

どら

高校3年生、そう受験生です。カメラやガジェット機器全般、好きです。更新はあまり頻繁にできなくなってしまうと思いますが、役に立つ記事があれば嬉しいです。プロフ画像は、comicoの「ReLIFE」より。

カテゴリー